40代軽度知的障害者のつぶやきブログ

このブログは自分だけのブログとして始めましたが、公開することで少しでも同じような方の役に立てればと恥を覚悟で公開することにしました。このブログが同じような障害をもつ人の何らかの役に立ちますように。

引き寄せの法則って?


f:id:SAKItan:20191206143751j:image

 

 

最近、よく引き寄せの法則とかの話題を目にするようになった。

 

正直理解力が無いのか、私には良く分からなかった(^_^;)

 

つまり、良いことを思い続ければいい願いが叶い、マイナスなことを思い続ければ悪い結果しかこないってことなのかな?

 

それならば、話は分かる。

 

私の経験では、悪いこととか嫌なことは続けざまに起こっていた。

 

その時、やはりもうこんな嫌なことは起こらないでくれ―って凄く思ってた。

 

そのマイナスのことに気持ちが行ってしまい、更に悪いことが起きるの悪循環になっていたのかも。

 

実は去年デヴィットギャレットさんのことをブログで書いたけど、デヴィットさんのお陰でかなりのプラス思考になった。

 

なんか辛いことも楽しく感じるようになってきたし、娘のことで精神的に疲労していてもなんとか頑張ってやるって気持ちになる。

 

以前の私だったら、何でこんな思いをしないといけないんだろうとか、人生何のために生きているんだろうとか、そんなことを良く考えていた。

 

でも、今は不思議といろんな人に感謝の気持ちが凄く湧いてくる。

 

何だか分からないけど、心が暖かく感じる。

 

引き寄せの法則の中に感謝の気持ちを持つ、みたいなこと書いてあったけど私はデヴィットさんの音楽を聴き始めてから更に人に対して感謝の気持ちが強くなったような気がする。

 

私は些細なことでも、何かやってもらったりすると凄くありがたいと思うようになった。

 

ありがとうと感謝の言葉をなるべく使うようになった。

 

そして、本当にその人達が幸せでいてほしいと思うようにもなった。

 

時々お世話になっている方々のことを思い出すと心の中で「この人が幸せになりますように」と祈るようにした。

 

するとすぐにではなく、時間はかかったけど周りの人が話しかけてくれてくれるようになったり、疲れた状態の時に大丈夫?って声をかけてくれたりしてくれるようになった。

 

私としては凄い戸惑いみたいな気持ちがあるけど、でも嬉しい。

 

 

 

そして今現在、私の状況は最悪で人生を変える大きな決断をしなくてはならない。

 

当然心が折れそうになる時もある。

 

でも、話を聞いて励ましてくれる人が現れたりアドバイスをくれる人もいる。

 

市役所の相談するところを教えてくれて事前にそこに電話をかけてくれたりしてくれる人もいる。

 

最近、凄く私って実はいい人達に恵まれていたんだと気付かされた。

 

ここまで言ってくれるの?って位のことを言って励ましてくれたり動いてくれたりしてくれた。

 

私なりに今回の経験で考えてみた。

 

以前、幸せは人からもたらされると言うようなことを聞いたことがある。

 

だから人を大切にしなさいみたいに聞いたと思う。

 

相手からしたらやってあげたことに関して感謝されれば、また何かをやってあげたくなる。

 

そしてその人が明るい雰囲気だったら話しかけやすかったりするし、暗くて人を近づけさせない雰囲気だったら避けたくなる。

 

自分だったらそうだなと考えると納得する。

 

そして当然、普段は明るかったり自分に感謝の気持ちを向けてくれる人が困っていたり苦しんでいたら何とかしてあげたいと思う。

 

あと、私が思ったのはやはり何らかの行動をしないと駄目だということ。

 

今回、私はきっかけがあったこともあり、自分が今とても辛いということとどうしたらいいかが分からないということを周りの人に言った。

 

そのことがきっかけで周りの人達が動いてくれた。

 

それを考えると、普段は楽しいことを考えるなどして明るい気持ちに自分を持っていき、そして周りの人達に感謝の気持ちを持って接する。

 

その上で自分も何らかの行動するのがいいのではと思う。

 

たとえば、宝くじが当たるイメージをしていたとしてもその宝くじ自体を買わなくては当たらない訳で、ただ夢見るだけでは夢を見ただけで終ってしまう。

 

まず、自分が幸せになるイメージ、感謝、行動とそんな感じかな?

 

このブログを読んでくださっている方々の中には知的障害や発達障害の為にとても大変な思いをした方々が多いと思う。

 

その為に楽しいイメージや幸せのイメージって中々湧かないと思う。

 

私もそうだったけど、障害の関係もあって幸せを人より感じる機会が少なかったり、心が傷つくことが多かったりでイメージが中々湧かない。

 

だから私はとりあえず、お世話になっている方々の幸せを祈ることにした。

 

 

私のやり方だけど、幸せ自体が良く分からないのでとりあえず美味しいものを食べた時にあの人達もこのような美味しいものがずっと食べられますようにとか、子供達と楽しく遊ぶことが出来たらあの人達もこのような楽しい思いをずっとできますようにとかかな・・・・・

 

そして、神様に美味しいものが食べられることに感謝し、子供達と楽しく遊べることに感謝した。

 

最近は人の幸せを祈る時、その人のことを思い出して空から金色の幸せになる粉みたいなものが空からその人に降り注ぐようなイメージで祈っている。

 

 

又は幸運の光りがその人を空から照らしているイメージをしたりもしている。

 

そしてその光や幸せになる光がその人から、その人の周りのにいる職場の人やご家族や友人に、その人を通して少しずつ広がって降り注ぐようなイメージをするようにした。

 

そして、その人達がその光や金色の粉を浴びて幸せそうに笑っているイメージをしたりする。

 

そこまでイメージするのは大変なので、慣れるまではお世話になっている人とか好きな人とか、家族とかの幸せをイメージするようにしてみるといいかも。

 

心の中でそういうイメージを作れない人は、とりあえず感謝の気持ちから始めるのがいいと思う。

 

その人を思い出した時とか、会ったときにその時に普通の会話しかしなかったとしても、その人を思い出した時にいつも話しかけてくれてありがとうとか心の中で思うようにするとかでもいいかも。

 

あと、挨拶をした後に言葉に出さなくても心の中でいつも挨拶してくれてありがとうとか心の中で言ってみるのもいいと思う。

 

ただ、ひとつ注意をしなくてはならないのは相手から何か頼まれたり、誘われたりした時に自分自身どうしても気持ちが乗らなかったり気が進まないようならしっかり断ることも必要だということ。

 

やってもらったから自分も何かしてあげたいと思う時もあるけど、例えば明らかに悪いことかは完全に断る必要がある。

 

特に発達障害や知的障害を抱えている人は優しくて嫌なことでも断れないと言う人もいると思う。

 

そこを狙って悪いことに誘い込もうとする人もいる。

 

例えば、友人から荷物を受け取って来てくれないかとか、お金を受け取って来てくれとか、明らかに変だと思うようなことはしっかり断るようにしてほしい。

 

オレオレ詐欺とか麻薬の密売のような犯罪に巻き込まれてしまう危険があるから。

 

その時は家族とか周りの人に話したり相談したりしてほしいと思う。

 

断ることも、場合によっては相手の人の為になることもあるということも覚えていてほしい。

 

 

 

特に気が弱かったり、そのような判断が自分では出来ない人ほど周りの人を大切にしてもらたらと思う。

 

弱いところを狙ってくる人もいるけど、それに気づいてアドバイスくれたり助けてくれたりする人もいるから。

 

 

 

今年も残り僅かになりました。

 

今まで本当に苦しんできた人や頑張っているのに上手くいかなかった人が来年こそ、その苦しみや悩み事から解放されて幸せになってほしいと私は心から願っています。

 

来年も皆様にとって今まで以上の幸運が舞い込む素晴らしい年になりますように。

 

 

 

 

娘を育てて大変なこと


f:id:SAKItan:20191030210321j:image

 

この前、自閉と多動と知的障害と判断された娘は息子以上に大変だった。

 

まず外出すると手を繋ぐのを嫌がり、更にハーネスはギャン泣きするほど嫌がる。

 

そして道路の真ん中を歩きたがる。

 

着るものもこだわり、最近は寒くなってきたのにも関わらずジャンパーを着るのを嫌がる。

 

そして食べるものも当然こだわりが激しくなってきて家でご飯をあまり食べず、最近ではフライドポテトばかり食べたがる。

 

保育園では大勢の子供達と食べていてその影響が給食は野菜以外は食べているらしい(-_-;)

 

確かに外食すると食べるけど、ファミレスの宅配頼んでも食べない・・・・・

 

毎日外食するわけにもいかず、発達障害の子を育てる難しさの壁にぶち当たっている。

 

息子はまだフォロ―アップミルクを飲ませたりして対応が出来たけど、娘はもうフォロ―アップミルクを飲まないので時々牛乳を飲ませているけど、やはり栄養面が気になる。

 

息子は高いところが駄目で、すべり台さえ嫌がっていたことあったけど、娘は高いところが平気で、部屋の出窓に登りたがり、高いところからジャンプしたがる。

 

娘の行動があまりにもすごくて息子の時はどうだったか分からなくなるぐらいひどいと思った。

 

明らかに多動系かなと思われる子の様子を見て大変そうだなと思ったことは何度かあるけど、実際に自分がそういう立場になると悲鳴をあげたくなる位大変だと分かった。

 

だって、まだ家に居る時は危険対策をある程度は出来るけど外に出たら常に注意をしてないといけないし。

 

この前信号が変わって道路を渡ろうとした時も車が走ってくるほうに飛び出して行こうとして慌てて襟首つかんで止めたし、保育園から帰るときに門の開け閉めしているときに道路に走って飛び出そうとするし・・・・・

 

毎日神経がすり減りそうだわ。

 

メリットは注意力を養うことが出来そうってことかな?

だって、ちょっとでも油断したら命に関わるしね・・・・・

 

もちろん頑張りますよ、子供の命を守る為だもん(T^T)

 

改めて、こういう子を育てているご両親凄いと思った。

 

自分が経験してみないと分からないことたくさんあるよね・・・・・

 

 まだ救いは学校や保育園で先生方が親身になってやってくれること。

 

保育園ではこだわりが強い娘にそれに沿った対応をしてくれている。

 

どうしてもこだわりが強い娘の為にいろんな方法で対応してくれるし、息子の小学校の先生方も息子に合わせて学習してくれたり、最近悪い言葉を覚えてそればかり言う息子に対してキチンと指導をしてくれたりと息子も娘もいい先生方に巡り会えたと思う。

 

保育園の先生方も小学校の先生方も、私の話を聞いてくれてそれに沿った対応してくれたり励ましてくれたりで本当に泣きそうになる位、感謝しかない。

 

それなのに、私達夫婦は子供達に対してのストレスや引っ越しなどのストレスでギクシャクしてしまいもう、どうしようもない位になってしまった。

 

言い訳になるけど、私自身娘が夜遅くまで起きていて眠れなかったり常に気を張っていたりで主人の小言や愚痴を聞いてあげる余裕はなかったんだよね・・・・・

 

いつもならスル-出来ることも出来なくなってた。

 

感情爆発してから主人は小言や愚痴を言わなくなったけど、私自身はいつまた何か言われるんじゃないかと不安に襲われる。

 

薬の副作用で身体が怠くて家のことが出来なくなった時、何か言われるんじゃないかって凄く怖くなって無理して身体動かそうとした時にもう駄目だと思った。

 

些細なことなのに、何かあるとまた何かを言われるんじゃないかという思いで凄く恐怖を感じるようになってしまった。

 

いい場所に引っ越し出来たけど、また引っ越しかな・・・・・

 

とはいえ、私には頼れる身内はいないし、軽度だけど知的障害の判定も受けている。

 

私ひとりで子供達を育てることが出来るのか?

 

また、主人が子供達を引き取ることになった場合同じく育てて行けるのかとかの問題もある。

 

今は子供達がとてもいい環境にいるので、なんとかそれは維持したいと思う。

 

そのためには、やはり私自身がもう少し頑張ってみる必要性があるのかなと思う。

 

子供達のことに関しては保育園や小学校の先生方、それに福祉の人が相談にのってくれたり話を聞いてくれたりするけど、夫婦間のことに関しては話を聞いてくれる人がいないので凄く孤独を感じる。

 

でも、何とか子供達の為に頑張ろうと思う。

 

ブログをなかなか更新できず、ごめんなさい。

 

暫くゴタゴタや子供達のイベントがあったりで更新が難しい状態が続いています。

 

保育園も小学校もこの時期イベント多すぎて対応に困る(^_^;)

 

寒くなってきたので、みなさん体調を気を付けてください。

 

いつもみてくれてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

台風19号の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

今回の台風の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、まだ行方が分かっていない方々が一刻も早く見つかりますように。

 

そして洪水などの被害に遭われた方々が一刻も早く普段の生活が送れるようになるよう心からお祈り申し上げます。

 

まだ雨が降ったりして油断が出来ない状況で大変です。

 

まだ注意をしてください。

 

片付けなどするときに怪我などに気を付けてください。

 

気温さがあるので体調なども気を付けてください。

 

怪我をされた方々が一刻も早く回復しますよう、早く日常の生活に戻れますように心からお祈りします。

娘の発達障害


f:id:SAKItan:20190913132532j:image

 

先日、発達関係の病院の予約が取れたので診てもらった。

 

娘はまだ言葉が話せない為詳しい検査は出来ないのでもう少し言葉が話せるようになってからということになった。

 

でも診てくれた先生の話だと、娘は多動と自閉、精神遅滞は間違いないだろうということだった。

 

娘は多動がプラスされている分、息子よりひどくて息子は外を歩く時は必ず手を繋ぐし、繋いでなくても絶対私達の側を離れなかった。

 

しかし娘は手を繋ぐのを嫌がって、道路の真ん中を歩きたがる。

 

最近は少しだけマシにはなったけどス―パ―などのお店に行くと走り回ったり騒いだりするので買い物どころではない。

 

もちろん保育園へ連れていくのも大変で、少し外に出ただけで疲れてしまう。

 

家ではお兄ちゃんのオモチャを取り上げて泣かす。

 

そして常に側にいて遊んであげないと気が済まないらしく、私や主人が何かをやっていると構ってちゃん全開で大泣きする。

 

ひどい時は本当に何も出来なくなる。

 

最近はちょっとスマホを見ていただけで奪われるのでスマートフォンを見ることも出来なくなってきた(>_<")

なので、ブログの更新も大変な作業になっている。

 

最近は夜遅くまで走り回ることもあり、下の階の人への迷惑を考えて引っ越しすることになったので、物件が見つかり次第手続きと引っ越し準備で忙しくなります。

 

そのため、またブログの更新が暫く出来なかったりするかも知れません。

 

いつもブログを見てくださる方々、本当にすみませんm(__)m

 

出来る限り時間を見つけながらブログを書いていこうと思っています。

 

また、千葉の台風被害がとても深刻なことを知り、心配しています。

 

一刻も早く日常生活に戻れるように願ってます。

 

気温の差が激しくなってきましたので、どうかみなさん体調を気を付けてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風15号の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます

今回の台風被害はテレビで被害の大きさに驚きました。

 

ここ暫くとても忙しくてあまりテレビも見れない日が続き、今日のテレビで見た凄い被害にとても驚いています。

 

私が住んでいる所でも細い木が倒れていたりしていましたが、幸いにも大きな被害は出ていません。

 

幸いにも死者が出なかったですけど、怪我をされた方々や家が壊れてしまった方々や大変な状態の方々にお見舞い申し上げます。

 

また、猛暑にも関わらず停電が続いている状態ということで小さなお子さんやお年寄りの方々、また病気を抱えている方などとても心配しています。

 

出来るだけ風通しのいい場所や日陰に避難するなど水分補給などをしながらどうか体調を気を付けてください。

 

一刻も早く電気が使えるようになるよう、普通の生活が出来るようになるように祈っています。

スマートフォンのすごいと思った機能


f:id:SAKItan:20190726125419j:image

 

最近スマートフォンを使用しているとすごいと思うことがある。

 

スマートフォンを購入して三年ほどになる。

 

それまではあまり使わない為にプリペイド携帯を使用していた。

 

今まで着信専用のような感じで使用していたけど、娘を妊娠中に早産の危険も出てきた為に何かあったときにそれでは心配だからと主人が格安スマホを契約してくれた。

 

以来スマホにはいろんな所でお世話になっている。

 

何かを調べるのに使用したり、ニュ―スを見たりした。

 

娘が産後すぐに黄疸になり、適切な治療を受けないとこのままだと障害が残る可能性が・・・・・みたいなことを言われ、パニックで泣いてしまったこともあったけど、スマートフォンで病気のことを調べているうちに落着いてきて心配から少し解放されたことがあった。

 

お料理のレシピなど調べたり出来るので、以前だったら、本を買ったりしないといけなかったので本当にありがたい存在。

 

そしていろんな無料のアプリなどもダウンロードすれば使えるのがすごいと思う。

 

例えば天気予報のアプリやニュ―ス関連なども良く利用している。

 

今は使用しなくなってしまったけど、小学生の算数のアプリも遊び感覚でやっていた。

 

全然出来ないで終わってしまったけど(^_^;)

 

そして、この前ディヴットさんに手紙を書くために翻訳アプリにはすごくお世話になった。

 

今でも英語の意味を調べるのに時々利用している。

 

そしてYouTubeもすごい。

 

私は動画で音楽を聴くのをメインにしていた。

 

でも、YouTubeはいろんな人が動画をアップしていて、何と英語など外国語の勉強もできることがわかった。

 

特に英語は色々な学習方法の動画があり、私もそれでお世話になっている。

 

お金が無くてテキストも買えない私にとって、とても有り難い存在。

 

ただ、最近忙しいのでなかなか出来ずに仕方なく睡眠学習をやることにしたけどそういう時に限って子供が体調不良になり、しかも二人とも水疱瘡で全身痒みを訴えて特に娘が眠れなくなり、当然睡眠学習どころか睡眠ができない状態に(T-T)

 

それ以外にも独学で勉強している人の為にピアノなどの楽器系の学習もあった。

 

学校の勉強系の動画もあるみたいなので何かを勉強したいと思っている人がいたら一度検索してみるといいと思います。

 

あとタロット占いとかもあって、何枚かのカ―ドの中から選んで占うやつだけど、時々その月の運勢を占ったりするのでたまに利用している。

 

私は知らないけど為になる動画とかもけっこうありそう。

 

ちなみにアプリの件ですが、私が手紙を書いた時に使用した翻訳アプリはGooglemicrosoftでどちらも良かったけどmicrosoftの方は不具合が出たりしてたので最終的にGoogleを使いました。

 

ただ、どちらのアプリも長い文章を翻訳するとうまくできないらしいので文章を短く区切りながら使用したほうが良さそう。

 

私も手紙を書いた時にひとつの文章を短い文章にして幾つかに分けて、面倒だけど文章ひとつづつ検索して使い、相手に言いたいことが伝わることを優先して書いた。

 

ちょっと説明が下手で分かりづらくてごめんなさい。

 

あと手紙の最初に翻訳アプリを使用していることを私は書きました。

 

そのようなことを書いておけば、多少変な文章でもわかってくれるかもと思ったんだけど・・・・・(^_^;)

 

他にも音声での翻訳やカメラ機能を使った翻訳も出来るようなので、そのようなアプリを入れて使い方を慣れておくのもいいかも。

 

来年オリンピックで海外の人が多く来るし、万が一話しかけられた時に役に立つと思う。

 

格安スマホだとWi-Fiが無いと高いプランにしないと直ぐに速度制限なっちゃって大変だけど、Wi-Fi出来る環境があれば1番やすいプランで充分なので、とても助かっています。

 

そんな便利なスマートフォンも課金ゲーム等でとんでもない金額の請求が来たり個人情報が漏れてしまったり、SNSなどのサイトでトラブルになったりなどのデメリットもあるみたいです。

 

今回はスマートフォンのことを書きましたが、パソコンやタブレットなども同じみたいなのでそれらを利用するときはどうか気を付けて利用してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の子供達


f:id:SAKItan:20190625125234j:image

 

小学校に入学してから息子は元気に喜んで学校に行っている。

 

私自身が小学校入学してすぐにいじめが始まっていたので、少し心配だった。

 

でも息子はいじめられることはなく、道でバッタリ会った子が名前を呼んで手を振ってくれたり、学校でも他のクラスの子が挨拶してくれたりする。

 

残念ながら息子は照れてしまうのか挨拶をかえそうとしない・・・・・

 

挨拶をするように言ってもなかなか難しい。

 

せめて私がいない時とかにちゃんと出来ていらばいいんだけど(^_^;)

 

それに、自分で出来ることも多くなった。

 

コップを自分で洗ったり、飲み物を自分で冷蔵庫を開けて出して準備して飲んだり、上履きを自分で洗うと言って洗ったりと少し前まで自分で出来なかったことが出来ていて驚くことが多くなった。

 

学校でも、何でもやりたがって頑張っているとのこと。

 

勉強も集中力はあまり続かないけど楽しんでやっているらしく、少しずつ覚えてきているみたい。

 

とりあえず集中力はあまりない代わりに楽しみにながらやることで、少しはカバーできているのかな?

 

とりあえず息子のほうは何とか学校生活を楽しんでいるみたい。

 

 

娘は最近やっと保育園に泣かずに行けるようになった。

 

ついこの間まで保育園に行くときに泣いてしまい、大変だった。

 

もう2年も経ったのに朝は戦争だった。

 

無理矢理先生にお願いして置いて来て帰りに迎えに行くととても楽しそうで、先生の話だと私が帰った後はすぐに泣き止んで楽しそうに遊んでいるとのこと。

 

今は楽しそう行くようになったけど、甘えん坊で、暫く抱っこしてあげないといけない。

 

娘は他の子達とけっこう遊べるようになってきたみたいで、よく他の子が帰りにまた遊ぼうねと声かけてくれるようになった。

 

他の子がすごくおしゃべりしているのを見ると娘がいかに喋りが遅いか思い知らされる。

 

何とか発達障害の病院を予約出来たものの、検査結果か出るのは9月以降になりそう。

 

明らかに息子以上に喋りが遅く、こだわりも強いので、最低でも息子と同じような診断が下るのは間違いないと思っている。

 

まだ二人とも大きな病気や怪我をしないだけいいかと思うようにしている。

 

今はスム―ズに物事が進んでも、先の未来は分からない。

 

 

息子も娘も今は周りの人が気を使ってくれているので、いじめられたりというトラブルもなく生活出来ているけど、ある程度の年令になると他の子達もいろんなことを覚えてくる。

 

息子のようなのんびりで周りの子とは明らかに違う子に対していじめが始まる可能性がある。

 

いじめに関するニュ―スをテレビでみると、そのうちに自分の子供がと怖くなるときがある。

 

 

以前にいじめで骨折させられて学校とかが、きちんとした対応をしてくれなかったというニュ―スをみて、すごい怒りを感じるとともに不安になった。

 

骨折させたりって、そのレベルになったらもう犯罪でしょう?

 

そういう子供は刑を科せないのだったら、そういう子供達集めて更正施設のようなものを作って、徹底的に教育してくれないかと思う。

 

自分の子供がもし、いじめの加害者だったら、やはりそういう施設で教育してもらうと思う。

 

そうならないように言い聞かせているけど、息子の場合はまだ完全にやっていいことと悪いことが分からないので、学校の先生とそのような話をよくしている。

 

先生もその都度言い聞かせてくれているみたいで本当に感謝。

 

今のところ他の子に対して自分から悪口を言ったり物を取ったりなどの迷惑かけることはしていないみたいなので安心している。

 

よく、いじめられた被害者の子が親とか先生にやられたことを言わなかったりすることがよくある。

 

私もそのひとりだった。

 

何となく言いづらかったり心配させたくないとか思ってしまったりどうやってそれを伝えればいいのか分からなかったりする。

 

場合によっては人に言うほどではないと自分で思ってしまって酷い状態になってしまうこともある。

 

発達障害や知的障害の子供達はそう言った傾向があるかも知れません。

 

それを思うと子供のいじめ問題はけっこう難しいかもしれません。

 

しかし、周りの大人が注意してあげないとますます酷くなったりするので注意してあげて欲しい。

 

たかが子供のいじめと放置はしないで、もしそのような問題が出た場合はしっかりと相手と話をしてほしいし、いじめた側なら自分の子供がやったことを受け止めて指導して欲しいと思う。

 

自分の子がいじめられても話してくれなくて、何で?って思ってイライラしたり信頼されていないとか思ってしまう場合もあるかも。

 

特に私は何度もいじめにあっていたから余計にわたしの親はそう思っていたかもしれない。

 

最後は親は私をいじめっ子の前で殴った。

 

いじめはなくなったけどその出来事が、尚更私を苦しめた。

 

ただ、言えることはいじめられた側の子供をそのことで怒らないで欲しい。

 

自分の子供がいじめられたらまずは学校に連絡して、相手と話し合いの場を作ってもらったりしてお互いの話を聞いて欲しい。

 

もし、自分の子供に何らかの原因があって解決出来そうなら一緒に解決に向けて頑張って欲しい。

 

とにかく相手の親や学校と話し合い、それでも駄目なら教育委員会など巻き込んでもいいと思う。

 

そこも駄目ならどうしようもなくなってしまうけど・・・・・

 

私の子供が楽しく学校や保育園に通えるのは先生や友達、周りの人達のお蔭だと思う。

 

子供達が周りの人達に感謝の気持ちを忘れないで成長していってくれたらと心から願っている。