40代軽度知的障害者のつぶやきブログ

このブログは自分だけのブログとして始めましたが、公開することで少しでも同じような方の役に立てればと恥を覚悟で公開することにしました。このブログが同じような障害をもつ人の何らかの役に立ちますように。

素晴らしい方がコロナのせいで・・・・・


f:id:SAKItan:20200401131755j:image

最近コロナ感染者がすごい勢いで増えている気がする。

 

そんなことを思っていた時に志村けんさんの訃報が飛び込んできた。

 

たまたま銀行に用事があり、そこの待ち合い室でそのニュースを聞いた。

 

私が小さい頃、テレビで必ずドリフの番組はみていたなぁーなんて思い出した。

 

ドリフの番組は家族全員で笑わせて貰ったなぁなんて思い出した。

 

次の日息子を学童に送るために外に出ると、何だか外の空気が静かだった。

 

台風とかの前や後とは違う静けさで何というか、時間が止まっているような変な静けさだった。

 

学童に行くと、先生方もみんな元気がなかった。

 

その時、もしかして今回志村さんのが亡くなったことで、コロナのに対する恐怖をみんなが強く感じることになったのではと私は勝手に思った。

 

コロナは世界ですごい感染者と死者を出している。

 

日本でも首都圏でかなり増えてきている。

 

実際どのように感染するのか、色々言われているけど、本当にどうなのか分からない。

 

無症状の人もいるということだから、もしかしてたまたま買い物の時に列に並んでいる人が感染していて自分ももらってしまうのではとか、たまたま道を聞いてきた人が感染してたとかもあり得る訳で、疑うときりがない。

 

相手の実態も解らずにまた、ワクチンとかも無いから尚更どうしていいか分からない。

 

そして今回、どの世代の人も知ってて親しみがある志村さんの訃報。

 

もう70才でいつ引退してもおかしくない、病気もしやすい年齢かもしれない。けれども私個人の気持ちとしては例え体力的な面でテレビで見る回数が減ったとしてもあと20年は生きていてほしかったなぁと思う。

 

本当に残念でならないし、コロナのバカヤローだよ(T-T)

 

今まで私たちを笑いと和みをくれてありがとうと言いたい。

 

志村さんのご冥福を御祈り致します。

 

 

そして、コロナの影響は本当に油断出来ないレベルになってきた。

 

そしてふと、思ったのが首都圏にいるホームレスの人達のこと。

 

あの人達はどうしているだろうか?

 

常に外にいる状態でただでさえ気温変化の激しい時期でもある。

 

私も経験あるけど外で寝たりするのって、とても精神的にも肉体的にも厳しいものがある。

 

多分、普通の人達と比べると感染した場合の悪化率は高いかもと思う。

 

体調悪くなってもお金がなくて病院にいけなかったりするし、本人達はただの風邪だと思ってそのままにしてしまうかも。

 

以前は百貨店のベンチやお店のベンチなどで休憩させてもらっている人をよく見かけた。

 

今は自粛でお店を週末は閉めたりしていると聞く。

 

本当にどうしているだろう・・・・・

 

自粛によって今までの生活が出来なくなって大変な思いをしているのではと思う。

 

経験あるけど一度ホームレスになると、余程の大金でも入るか人の助けを借りないと自分一人で立ち直ることはかなり難しいと思う。

 

誰かの助けを借りないと本人がその生活から抜け出したいと思っていてもかなり厳しい。

 

 

その人達の情報が全く入ってこないのでどうなっているのかは分からない。

 

世間はコロナウィルスのことで先の不安でいっぱいで、その人達のことは考えれないと思う。

 

せめて今、ホームレスの人達が何とか食べていけて感染を回避できる環境にいることを願っている。

 

人や経済などを苦しめて、時には人を死に追いやる憎きこのウィルスに私達は冷静に対応していかなくてはいけないと思う。

 

不安やパニックは時には変な行動してしまい、自分や周りを苦しめる結果になりかねない。

 

今回のコロナは特にそのようなパニックを起こしてしまっても仕方の無いほどのとんでもないもの。

 

とにかく私はコロナに負けない気持ちで冷静でいようと思う。

 

心の中ではかなりビビりまくっているけど・・・・・。・゜゜(ノД`)

 

今度は赤ちゃんが心肺停止になったとかって聞いたけど、本当に油断出来ないよね。

 

コロナ感染で入院している人や体調崩している人が早く回復するように祈ってるよ。

 

 

どうかコロナウィルスのワクチンが早く開発されてコロナが終息しますように・・・・・

 

このブログを見てくれている方々やご家族がコロナの恐怖を経験しないですむことを心から祈っています。

 

気温差の激しい季節なので風邪とかも引きやすくなっています。

 

どうか皆さん体調気を付けてください。

 

 

 

 

 

 

コロナウィルスのせいで・・・・・


f:id:SAKItan:20200321224033j:image

 

最近、コロナウィルスのせいで学校が休校になったり、マスクが買えなくなったり一時トイレットペーパーが買えなくなるなど散々な目に・・・・・

 

当然わが家でも学校の休校は大変な事態な訳で、私自身病院や歯医者通いがあるし、離婚後の手続きなどもまだ終わってなかった為に「これ、子供連れて行くしかないじゃん。学校通わすよりコロナに感染率ヤバイじゃない!Σ( ̄□ ̄;)」そう思ってパニックになっていたけど、結局学童で預かってくれることになりとりあえず安心。そして感謝。

 

 

でも、もうひとつ問題があった。

 

我が家の家計は引っ越しで大赤字なわけで、学校が休校ということは当然お弁当を作らないといけない。

 

正直こんな時に何でだよって気持ちになったけど、どうにか今やりくりしている。

 

ネット検索やYouTubeなどの簡単な料理レシピなどが今の私にはとても有り難い存在になっている。

 

特に少ない食材で簡単に出来るレシピは今の家計状態ではとても貴重な存在で、そういうレシピを考えてネットや動画にしてくれている人達に本当に感謝。

 

そんな中でも先日、息子の小学校で卒業式が行われた。

 

保護者が参加できない卒業式が・・・・・

 

学校のホームページに卒業式の準備の様子や卒業式の様子の写真を載せてくれていた。

 

それを見るとなんか凄く先生方の気持ちが伝わってくるようでちょっと泣きそうになった。

 

先生方だって、生徒達ともっと過ごしたかったんだな。

なのにあと少しということでいきなりの休校で子供達と会えなくなるし、卒業式も本来なら卒業証書を受けとる姿を保護者に見せたいとか、そういう気持ちかなりあったと思う。

 

ホームページには卒業式の様子の写真がかなり載せられていて、それぞれの学年のブログには黒板にお祝いと励ましのメッセージなどが書いてあって先生方の気持ちが伝わってくるようだった。

 

親としても、一番子供の成長を実感出来るのは入学式と卒業式かなって私は思う。

 

なのにその様子を見れないのは辛いよね。

 

入学式もどうなるか分からないし・・・・・

 

私の親みたいに「行っても仕方ないから行かない」みたいな親だったら何とも思わないだろうけど・・・・(-_-;)

 

コロナウィルスのせいで感染者は増えつつあり、持病のある人や高齢者の死者も出ている。

 

世界規模で見ると感染者やそれによる死者もかなり増えているという。

 

対策や予防をしながら様子をみるしかない状況にもどかしさを感じる。

 

子供の休校のために親が仕事休んだり、お店に来るお客が少ないなど経済面でも影響がかなり出ているみたいだし・・・・・

 

このまま行ったら日本だけでなく世界経済もかなり深刻になりそうな予感が・・・・・

 

コロナのバカヤローって叫びたくなる。

 

とにかく今は感染者の回復とコロナの被害が終息することを心から祈っている。

 

コロナ意外でも、体調を崩しやすくなる季節でもあるので皆さんも体調気を付けて下さい。

 

どうかコロナウィルスの被害がこれ以上広がらずに終息に向かいますように・・・・・

 

 

 

 

このブログを見て下さっている方々へ

ブログのほうの更新が出来なくてすみませんm(__)m

 

我が家の状況ですが去年から家庭内での話し合いの結果、私と主人は別々の道に行くことになりました。

 

お互い元々性格が違いすぎる為(主人は元々細かい性格で私は大雑把な性格な上に軽度の知的障害)お互いの不満を思うように解消させられなかった。

 

子供達が生まれてから、尚更お互いストレスを抱え込むようになってしまって相手を思いやる気持ちを持つことが出来なくなってしまったなど、お互い生活を別にしたほうがいいということになりました。

 

子供達のことですが息子は学校行事などが主人は出来ないので私が引き取り、娘は主人が引き取ることになりました。

 

新居探しや離婚手続きなどで今年に入ってから特に忙しく、今はやっと引越先が見つかって引っ越したばかりです。

 

離婚して別々の生活になっても子供達の手続きなどは二人で行ったりしているし、今のところ毎日電話してお互いの子供の状況を話したりしてます。

 

結婚して10年でしたが、その間主人は頑張ってくれたと思っています。

 

今回離婚や諸々の手続きを一緒に行ってくれたりもしました。

 

そして、一番手のかかる娘を見てくれていることにも感謝。

 

まだ引っ越して日数があまり経ってないですが、かなり何年かぶりに穏やかな気持ちになれました。

 

まだまだこれからで、時には市や行政のサポートなどが必要になるかも知れませんが、息子や離れて暮らす娘のためにも頑張って行こうと思っています。

 

ブログの更新も、もう少し落ち着いたら始めて行こうと思ってます。

 

このブログを読んでくださっている方々や去年から私たちのことを心配してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

引き寄せの法則って?


f:id:SAKItan:20191206143751j:image

 

 

最近、よく引き寄せの法則とかの話題を目にするようになった。

 

正直理解力が無いのか、私には良く分からなかった(^_^;)

 

つまり、良いことを思い続ければいい願いが叶い、マイナスなことを思い続ければ悪い結果しかこないってことなのかな?

 

それならば、話は分かる。

 

私の経験では、悪いこととか嫌なことは続けざまに起こっていた。

 

その時、やはりもうこんな嫌なことは起こらないでくれ―って凄く思ってた。

 

そのマイナスのことに気持ちが行ってしまい、更に悪いことが起きるの悪循環になっていたのかも。

 

実は去年デヴィットギャレットさんのことをブログで書いたけど、デヴィットさんのお陰でかなりのプラス思考になった。

 

なんか辛いことも楽しく感じるようになってきたし、娘のことで精神的に疲労していてもなんとか頑張ってやるって気持ちになる。

 

以前の私だったら、何でこんな思いをしないといけないんだろうとか、人生何のために生きているんだろうとか、そんなことを良く考えていた。

 

でも、今は不思議といろんな人に感謝の気持ちが凄く湧いてくる。

 

何だか分からないけど、心が暖かく感じる。

 

引き寄せの法則の中に感謝の気持ちを持つ、みたいなこと書いてあったけど私はデヴィットさんの音楽を聴き始めてから更に人に対して感謝の気持ちが強くなったような気がする。

 

私は些細なことでも、何かやってもらったりすると凄くありがたいと思うようになった。

 

ありがとうと感謝の言葉をなるべく使うようになった。

 

そして、本当にその人達が幸せでいてほしいと思うようにもなった。

 

時々お世話になっている方々のことを思い出すと心の中で「この人が幸せになりますように」と祈るようにした。

 

するとすぐにではなく、時間はかかったけど周りの人が話しかけてくれてくれるようになったり、疲れた状態の時に大丈夫?って声をかけてくれたりしてくれるようになった。

 

私としては凄い戸惑いみたいな気持ちがあるけど、でも嬉しい。

 

 

 

そして今現在、私の状況は最悪で人生を変える大きな決断をしなくてはならない。

 

当然心が折れそうになる時もある。

 

でも、話を聞いて励ましてくれる人が現れたりアドバイスをくれる人もいる。

 

市役所の相談するところを教えてくれて事前にそこに電話をかけてくれたりしてくれる人もいる。

 

最近、凄く私って実はいい人達に恵まれていたんだと気付かされた。

 

ここまで言ってくれるの?って位のことを言って励ましてくれたり動いてくれたりしてくれた。

 

私なりに今回の経験で考えてみた。

 

以前、幸せは人からもたらされると言うようなことを聞いたことがある。

 

だから人を大切にしなさいみたいに聞いたと思う。

 

相手からしたらやってあげたことに関して感謝されれば、また何かをやってあげたくなる。

 

そしてその人が明るい雰囲気だったら話しかけやすかったりするし、暗くて人を近づけさせない雰囲気だったら避けたくなる。

 

自分だったらそうだなと考えると納得する。

 

そして当然、普段は明るかったり自分に感謝の気持ちを向けてくれる人が困っていたり苦しんでいたら何とかしてあげたいと思う。

 

あと、私が思ったのはやはり何らかの行動をしないと駄目だということ。

 

今回、私はきっかけがあったこともあり、自分が今とても辛いということとどうしたらいいかが分からないということを周りの人に言った。

 

そのことがきっかけで周りの人達が動いてくれた。

 

それを考えると、普段は楽しいことを考えるなどして明るい気持ちに自分を持っていき、そして周りの人達に感謝の気持ちを持って接する。

 

その上で自分も何らかの行動するのがいいのではと思う。

 

たとえば、宝くじが当たるイメージをしていたとしてもその宝くじ自体を買わなくては当たらない訳で、ただ夢見るだけでは夢を見ただけで終ってしまう。

 

まず、自分が幸せになるイメージ、感謝、行動とそんな感じかな?

 

このブログを読んでくださっている方々の中には知的障害や発達障害の為にとても大変な思いをした方々が多いと思う。

 

その為に楽しいイメージや幸せのイメージって中々湧かないと思う。

 

私もそうだったけど、障害の関係もあって幸せを人より感じる機会が少なかったり、心が傷つくことが多かったりでイメージが中々湧かない。

 

だから私はとりあえず、お世話になっている方々の幸せを祈ることにした。

 

 

私のやり方だけど、幸せ自体が良く分からないのでとりあえず美味しいものを食べた時にあの人達もこのような美味しいものがずっと食べられますようにとか、子供達と楽しく遊ぶことが出来たらあの人達もこのような楽しい思いをずっとできますようにとかかな・・・・・

 

そして、神様に美味しいものが食べられることに感謝し、子供達と楽しく遊べることに感謝した。

 

最近は人の幸せを祈る時、その人のことを思い出して空から金色の幸せになる粉みたいなものが空からその人に降り注ぐようなイメージで祈っている。

 

 

又は幸運の光りがその人を空から照らしているイメージをしたりもしている。

 

そしてその光や幸せになる光がその人から、その人の周りのにいる職場の人やご家族や友人に、その人を通して少しずつ広がって降り注ぐようなイメージをするようにした。

 

そして、その人達がその光や金色の粉を浴びて幸せそうに笑っているイメージをしたりする。

 

そこまでイメージするのは大変なので、慣れるまではお世話になっている人とか好きな人とか、家族とかの幸せをイメージするようにしてみるといいかも。

 

心の中でそういうイメージを作れない人は、とりあえず感謝の気持ちから始めるのがいいと思う。

 

その人を思い出した時とか、会ったときにその時に普通の会話しかしなかったとしても、その人を思い出した時にいつも話しかけてくれてありがとうとか心の中で思うようにするとかでもいいかも。

 

あと、挨拶をした後に言葉に出さなくても心の中でいつも挨拶してくれてありがとうとか心の中で言ってみるのもいいと思う。

 

ただ、ひとつ注意をしなくてはならないのは相手から何か頼まれたり、誘われたりした時に自分自身どうしても気持ちが乗らなかったり気が進まないようならしっかり断ることも必要だということ。

 

やってもらったから自分も何かしてあげたいと思う時もあるけど、例えば明らかに悪いことかは完全に断る必要がある。

 

特に発達障害や知的障害を抱えている人は優しくて嫌なことでも断れないと言う人もいると思う。

 

そこを狙って悪いことに誘い込もうとする人もいる。

 

例えば、友人から荷物を受け取って来てくれないかとか、お金を受け取って来てくれとか、明らかに変だと思うようなことはしっかり断るようにしてほしい。

 

オレオレ詐欺とか麻薬の密売のような犯罪に巻き込まれてしまう危険があるから。

 

その時は家族とか周りの人に話したり相談したりしてほしいと思う。

 

断ることも、場合によっては相手の人の為になることもあるということも覚えていてほしい。

 

 

 

特に気が弱かったり、そのような判断が自分では出来ない人ほど周りの人を大切にしてもらたらと思う。

 

弱いところを狙ってくる人もいるけど、それに気づいてアドバイスくれたり助けてくれたりする人もいるから。

 

 

 

今年も残り僅かになりました。

 

今まで本当に苦しんできた人や頑張っているのに上手くいかなかった人が来年こそ、その苦しみや悩み事から解放されて幸せになってほしいと私は心から願っています。

 

来年も皆様にとって今まで以上の幸運が舞い込む素晴らしい年になりますように。

 

 

 

 

娘を育てて大変なこと


f:id:SAKItan:20191030210321j:image

 

この前、自閉と多動と知的障害と判断された娘は息子以上に大変だった。

 

まず外出すると手を繋ぐのを嫌がり、更にハーネスはギャン泣きするほど嫌がる。

 

そして道路の真ん中を歩きたがる。

 

着るものもこだわり、最近は寒くなってきたのにも関わらずジャンパーを着るのを嫌がる。

 

そして食べるものも当然こだわりが激しくなってきて家でご飯をあまり食べず、最近ではフライドポテトばかり食べたがる。

 

保育園では大勢の子供達と食べていてその影響が給食は野菜以外は食べているらしい(-_-;)

 

確かに外食すると食べるけど、ファミレスの宅配頼んでも食べない・・・・・

 

毎日外食するわけにもいかず、発達障害の子を育てる難しさの壁にぶち当たっている。

 

息子はまだフォロ―アップミルクを飲ませたりして対応が出来たけど、娘はもうフォロ―アップミルクを飲まないので時々牛乳を飲ませているけど、やはり栄養面が気になる。

 

息子は高いところが駄目で、すべり台さえ嫌がっていたことあったけど、娘は高いところが平気で、部屋の出窓に登りたがり、高いところからジャンプしたがる。

 

娘の行動があまりにもすごくて息子の時はどうだったか分からなくなるぐらいひどいと思った。

 

明らかに多動系かなと思われる子の様子を見て大変そうだなと思ったことは何度かあるけど、実際に自分がそういう立場になると悲鳴をあげたくなる位大変だと分かった。

 

だって、まだ家に居る時は危険対策をある程度は出来るけど外に出たら常に注意をしてないといけないし。

 

この前信号が変わって道路を渡ろうとした時も車が走ってくるほうに飛び出して行こうとして慌てて襟首つかんで止めたし、保育園から帰るときに門の開け閉めしているときに道路に走って飛び出そうとするし・・・・・

 

毎日神経がすり減りそうだわ。

 

メリットは注意力を養うことが出来そうってことかな?

だって、ちょっとでも油断したら命に関わるしね・・・・・

 

もちろん頑張りますよ、子供の命を守る為だもん(T^T)

 

改めて、こういう子を育てているご両親凄いと思った。

 

自分が経験してみないと分からないことたくさんあるよね・・・・・

 

 まだ救いは学校や保育園で先生方が親身になってやってくれること。

 

保育園ではこだわりが強い娘にそれに沿った対応をしてくれている。

 

どうしてもこだわりが強い娘の為にいろんな方法で対応してくれるし、息子の小学校の先生方も息子に合わせて学習してくれたり、最近悪い言葉を覚えてそればかり言う息子に対してキチンと指導をしてくれたりと息子も娘もいい先生方に巡り会えたと思う。

 

保育園の先生方も小学校の先生方も、私の話を聞いてくれてそれに沿った対応してくれたり励ましてくれたりで本当に泣きそうになる位、感謝しかない。

 

それなのに、私達夫婦は子供達に対してのストレスや引っ越しなどのストレスでギクシャクしてしまいもう、どうしようもない位になってしまった。

 

言い訳になるけど、私自身娘が夜遅くまで起きていて眠れなかったり常に気を張っていたりで主人の小言や愚痴を聞いてあげる余裕はなかったんだよね・・・・・

 

いつもならスル-出来ることも出来なくなってた。

 

感情爆発してから主人は小言や愚痴を言わなくなったけど、私自身はいつまた何か言われるんじゃないかと不安に襲われる。

 

薬の副作用で身体が怠くて家のことが出来なくなった時、何か言われるんじゃないかって凄く怖くなって無理して身体動かそうとした時にもう駄目だと思った。

 

些細なことなのに、何かあるとまた何かを言われるんじゃないかという思いで凄く恐怖を感じるようになってしまった。

 

いい場所に引っ越し出来たけど、また引っ越しかな・・・・・

 

とはいえ、私には頼れる身内はいないし、軽度だけど知的障害の判定も受けている。

 

私ひとりで子供達を育てることが出来るのか?

 

また、主人が子供達を引き取ることになった場合同じく育てて行けるのかとかの問題もある。

 

今は子供達がとてもいい環境にいるので、なんとかそれは維持したいと思う。

 

そのためには、やはり私自身がもう少し頑張ってみる必要性があるのかなと思う。

 

子供達のことに関しては保育園や小学校の先生方、それに福祉の人が相談にのってくれたり話を聞いてくれたりするけど、夫婦間のことに関しては話を聞いてくれる人がいないので凄く孤独を感じる。

 

でも、何とか子供達の為に頑張ろうと思う。

 

ブログをなかなか更新できず、ごめんなさい。

 

暫くゴタゴタや子供達のイベントがあったりで更新が難しい状態が続いています。

 

保育園も小学校もこの時期イベント多すぎて対応に困る(^_^;)

 

寒くなってきたので、みなさん体調を気を付けてください。

 

いつもみてくれてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

台風19号の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

今回の台風の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、まだ行方が分かっていない方々が一刻も早く見つかりますように。

 

そして洪水などの被害に遭われた方々が一刻も早く普段の生活が送れるようになるよう心からお祈り申し上げます。

 

まだ雨が降ったりして油断が出来ない状況で大変です。

 

まだ注意をしてください。

 

片付けなどするときに怪我などに気を付けてください。

 

気温さがあるので体調なども気を付けてください。

 

怪我をされた方々が一刻も早く回復しますよう、早く日常の生活に戻れますように心からお祈りします。

娘の発達障害


f:id:SAKItan:20190913132532j:image

 

先日、発達関係の病院の予約が取れたので診てもらった。

 

娘はまだ言葉が話せない為詳しい検査は出来ないのでもう少し言葉が話せるようになってからということになった。

 

でも診てくれた先生の話だと、娘は多動と自閉、精神遅滞は間違いないだろうということだった。

 

娘は多動がプラスされている分、息子よりひどくて息子は外を歩く時は必ず手を繋ぐし、繋いでなくても絶対私達の側を離れなかった。

 

しかし娘は手を繋ぐのを嫌がって、道路の真ん中を歩きたがる。

 

最近は少しだけマシにはなったけどス―パ―などのお店に行くと走り回ったり騒いだりするので買い物どころではない。

 

もちろん保育園へ連れていくのも大変で、少し外に出ただけで疲れてしまう。

 

家ではお兄ちゃんのオモチャを取り上げて泣かす。

 

そして常に側にいて遊んであげないと気が済まないらしく、私や主人が何かをやっていると構ってちゃん全開で大泣きする。

 

ひどい時は本当に何も出来なくなる。

 

最近はちょっとスマホを見ていただけで奪われるのでスマートフォンを見ることも出来なくなってきた(>_<")

なので、ブログの更新も大変な作業になっている。

 

最近は夜遅くまで走り回ることもあり、下の階の人への迷惑を考えて引っ越しすることになったので、物件が見つかり次第手続きと引っ越し準備で忙しくなります。

 

そのため、またブログの更新が暫く出来なかったりするかも知れません。

 

いつもブログを見てくださる方々、本当にすみませんm(__)m

 

出来る限り時間を見つけながらブログを書いていこうと思っています。

 

また、千葉の台風被害がとても深刻なことを知り、心配しています。

 

一刻も早く日常生活に戻れるように願ってます。

 

気温の差が激しくなってきましたので、どうかみなさん体調を気を付けてください。