読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代軽度知的障害者のつぶやきブログ

このブログは自分だけのブログとして始めましたが、公開することで少しでも同じような方の役に立てればと恥を覚悟で公開することにしました。このブログが同じような障害をもつ人の何らかの役に立ちますように。

自由な時間

f:id:SAKItan:20170314201630j:plain

先日、主人がベビーシッタ-
さんを頼んでくれた。





今回は特に用事があるわけではないけど、たまにはお互い息抜きしようと提案してくれたので久しぶりに外出する事にした。





シッタ-さんと子供の様子や下の子のミルクのことなど、必要なことを話して後をお願いし、主人と一緒に家を出た。

 
   


主人は別に行きたいところがあるということで別行動に。




私は図書館へ行ってみたり、喫茶店でコ-ヒ-を飲みながらボ-っとしてみたり•••






こんなにのんびりできたのは本当に久しぶりだった。





上の子が産まれてからこんなにのんびりしたことがなかった。





息子が産まれた時から娘が産まれるまでのことが頭の中で蘇ってきた。





あんなこともあった、こんなこともあったなとかいろんなことを思い出した。





特に娘が産まれてからは過去を振り返る余裕はほとんどなかったな•••




おかげで1日のんびり過ごせ、すごく気晴らしができた。




本当に主人には感謝m(_ _)m





主人と合流して買い物したあと家に帰った。





息子はシッタ-さんと作ったものを
見せてくれた。




シッタ-さんはその日のふたりの様子を教えてくれた。




心配していた娘はいつものように人見知りのため、しばらく泣いていたけど、数分で泣き止み、一緒に遊び出したらしい。




その他こんな遊びをしましたとか、その時の様子を教えてくれた。





このベビーシッタ-さんにお願いするようになってから、息子は変わってきたと思う。





おしゃべりが多くなったり、あと他の子供達がいると嫌がって遊具に近づくことはなかったのに、今は他の子供達がいても大丈夫になってきた。





前回お願いしたときに息子に他の子供達が近づいてきたときに上手くその子達との橋渡しをしてくれたらしい。




私が、やってみても思うようにできなかったことを
それを上手くやってくれた。




本当にこのベビーシッタ-さんに巡りあえて良かったと思う。




本当に感謝ですm(__)m




そしてのんびり過ごす時間をくれた主人にも心からありがとう。

広告を非表示にする