読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代軽度知的障害者のつぶやきブログ

このブログは自分だけのブログとして始めましたが、公開することで少しでも同じような方の役に立てればと恥を覚悟で公開することにしました。このブログが同じような障害をもつ人の何らかの役に立ちますように。

友人が癌になった時


f:id:SAKItan:20170219212052j:plain

最近、癌のことをテレビやニュースで見る。



芸能人が癌にかかったり、亡くなってしまったり•••




私の唯一の友人も何年か前に癌になった。




最初は乳腺炎という診断だった。子供をまだ産んだ事もないのに変だよね?何て話をしていた。




その半年後ぐらいに腫瘍を摘出して初めて悪性の癌だと診断された。




あの時の衝撃は今でも忘れられない。

  


何と、半年間見当違いの治療をしてきたのだから。




最初に異変を感じて検査した時、間違いなく癌ではないと診断された。




乳腺炎と診断されて膿を出す治療をしたりしてきた。




もしその最初の検査の時点で癌が分かったらと思うと凄くつらかった。



そもそも、その周辺の細胞を何ヶ所も採集して調べたのに癌が分からなかったなんてあるのか•••••




それから暫くは手術や抗がん剤の治療をして何とか今は日常生活がおくれるほど回復したけど、体力的に仕事を長時間出来なかったり風邪などを引きやすくなったりで本人はとても辛そう••••(>_<)




そう言えば、膿を出す治療をしていた時、膿が出ずに家に帰ってきてから出血。




病院に電話しても2日後に予約入っているならその時来てくれみたいなことを言われたと電話があった。




私はそこまで深刻に考えていなかったので出血が酷くなったり止まらないようなら最悪他の病院に行ってみたら。みたいなことを言ったと思う。





その時もっと深刻に考えて他の病院に行くことを勧めていたらもしかしたら分かったのではと今も後悔している。




彼女は仕事が思うように出来なかったり、再発の不安と常に戦っている。





彼女はいつも私や子供達を気にかけてくれている。




大変だった時に心配して助けてくれた。




今の私があるのは彼女のおかげだと思っている。




なのに私は彼女に何もしてあげられなかった。




神様が本当にいるのなら、彼女に前のような健康な身体と幸せをあげてほしい。




彼女には一番幸せになってもらいたい。




心からそう願っている。