読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代軽度知的障害者のつぶやきブログ

このブログは自分だけのブログとして始めましたが、公開することで少しでも同じような方の役に立てればと恥を覚悟で公開することにしました。このブログが同じような障害をもつ人の何らかの役に立ちますように。

息子のこと


f:id:SAKItan:20170209182719j:plain

最近の息子はかなりしゃべるようになった。



まだ宇宙語で、時々何を言っているのか分からなくなる。



自己主張が強くなり、かなり我が儘になってきた。



相変わらず何を怒られているかが分からないみたいで、また同じことをやって怒られるの繰り返し。




でも、最近は外出先のおもちゃがある子供の遊び場など、帰る時に自分から進んでおもちゃを片付けるようになった。




この前は下の子がミルクを欲しがって泣いた時、今まで妹に興味無さそうだったのに
私がミルクを作りに行ってると「いい子だから泣かないで」そう言って頭を撫でている息子の姿がみえた。
 



息子は自閉症で他の子より発達が遅いかもしれない。



でも、確実に少しずつだけど成長している。




お兄ちゃんになってきているんだと思った。




親の私達もゆっくりでも子供と一緒に成長していきたい。



今はそう思っている。

広告を非表示にする

いじめのニュースを見て

f:id:SAKItan:20170207195655j:plain

最近、いじめによる自殺のニュースを良くみかけるようになった。




私も子供の頃よくいじめを受けていたので、気持ちはすごくよく分かる。




私は常にこの世から消えてしまいたいと思っていた。




首を吊ったら楽になれるかな?電車とかに飛び込んだら苦しまずに死ねるかとか常に考えていたこともあった。




幸いにも、それらを実行することはなかったけど、自殺してしまった子たちは私が昔考えていたことを実行してしまったのかと思うと、とても悲しくなる。




いじめた側の子たちは自分と違う子達や自分より下にみた子のことを遊び半分ふざけ半分というような気持ちでいじめていたかもしれない。  



結果、ひとりの子の人生が消えてしまったことに関して加害者の子達はどう思っているだろう?



被害者の子はこの先の命を捨てなくてはならなかったほど苦しんでいた。




ご両親もこんなことで、自分の子供が苦しんで死を選んでしまうとは思わなかったと思う。



そんなご両親や家族のことを思うと私も辛い。



私もいろんないじめを受けてきた。物を隠されたり、濡れ衣を着せられたりからかったり。



中学の時なんか、真夜中に家の前で「◯◯は出ていけ!」なんて叫ばれたこともあった。



今だったら「変な人が家の前で叫んでます」と通報していたと思う。



当時はそんな知識も頭もなかったから、理不尽にエスカレートしてくるいじめは本当につらかった。




でも、考えてみたら真夜中にわざわざ人の家の前で叫ぶなんて、そもそも頭おかしいと思うが•••



このブログを読んでくださっている人のなかで子供や親しい人がいじめにあった時、きちんとした対応をしてあげてほしい。



私はいじめられた側なのに父親に、いじめっ子の目の前で殴られた。



最近いじめのニュースをみるとリアルに
その時のことを思い出すようになった。



殴られている私を驚いた顔で見ているいじめっ子の姿を•••



学校でいじめっ子に殴られて問題になり、いじめっ子は親と我が家に謝りにきたのだ。



そこにたまたま仕事から帰ってきた父親がキレて私を殴る蹴る•••



いじめっ子と親を追い返して、今度はこちらからその子の家に•••



どんな話し合いをしたのかは思い出せない。



いじめっ子の家で、その子のおばあちゃんやお母さんが必死で父に「うちの息子が悪いのだからこの子を殴らないで」みたいなことを言ってくれていた。



父は「よその子を殴ったら自分が警察に捕まるから仕方なく自分の娘を殴るしかない」そう言っていた。




私はこの時「この先この人に頼っては駄目だ。本当に困った時こそこの人に頼っては駄目」そういう気持ちになった。




このことがきっかけなのか、ささいな頼み事などは普通に出来たのに、本当に困った時に相談が出来なかった。段々と追い詰められて、最終的には親兄弟と絶縁
する事になった。




子供が大変な時は尚更きちんと対応してあげないと、場合によっては心になかなか治らない程の深い傷を負うことになる。




いじめられてる子にいじめられる方が悪いとか、何でやり返さないの?みたいな言葉を投げかけたりしないでほしい。




明らかにいじめられる方が相手に何かしたとか、問題があるならわかるけど、そうでなければ、いじめられる側には問題はないと思う。 



いじめられてる方に問題があるというのはいじめた方の都合のいい解釈でしかない。




ただ、暗いから大人しいからとか勉強が人より出来ないからそれがいじめていい理由なんておかしいと思う。



やり返したところで、逆にいじめられる子が悪い立場になることもある。




きちんと学校や教育委員会などに相談したり、暴力など明らかに犯罪になることだったら警察にとりあえず相談もありだと思う。



使える所はとことん使って何とか解決出来ればと思う。



どうか、いじめなどで大切な命がこれ以上失われませんように••••
















 

アルバイトの日々


f:id:SAKItan:20170205215631j:plain

保険会社を辞めてからは正社員の仕事には就くことが出来ず、アルバイトで生活していた。



アルバイトは本当に簡単な仕事ばかりだったので、何とかこなすことができた。



仕事も慣れてくると失敗で迷惑かける事が少なくなった。



でも、時給が安くて生活はかなり厳しくなっていた。




当然アルバイトの掛け持ちを考えて探したけど、やはり両立は出来なかった。




生活は苦しくなる一方で、どうしようもなかった。




元々体調不良を起こしやすかったのに、更にストレスのせいなのか、頻繁に体調不良を起こし仕事を休みがちになった。




調べると発達障害知的障害の人の中には体調不良を起こしやすかったりする人もいるみたいだけど、私ももしかしたらそうだったのかも••••(T^T)




もっと早くこの事が分かっていたらあんなに苦しまずに周りにも迷惑かけなくて済んだかも知れない。



そういう思いが常に消えずに残っている。

広告を非表示にする

転職した時のこと


f:id:SAKItan:20170204202900j:plain

私は結局お世話になった印刷会社を三年程で辞めた。



その後、営業の仕事をしてみた。きっかけはハローワ-クで声かけしていて、興味があったから。
 


仕事も人間関係も駄目な私が環境変えることで、少しは変わるかもと思ったからだった。



保険の営業なので、まずは試験に合格する必要があり、まずは頑張ってみた。




やはり勉強はなかなか覚えられなかったので、ピンポイントで覚えることにした。



結果、たまたま勉強した所の問題が多くでたのでかなりギリギリではあったが合格した。



無事に合格したら、研修をしながら営業をした。


でもやはり無理があり、半年程で辞めた。




人間関係に問題あるのに客を相手する仕事が出来る筈がなかった。




先輩方がかなりフォローしてくれたりしたが、結局迷惑掛けてしまうだけで終わってしまった。



例えが悪いけど、毒には毒を•••みたいな荒療治がうまく行くはずもないことを、当時は分からなかった。   



当時一生懸命私をフォローしてくれた方々、本当にゴメンなさいm(__)m

広告を非表示にする

子供のこと

f:id:SAKItan:20170202210212j:plain

私には子供が2人いる。上の息子は自閉症だ。




言葉が遅く、福祉の人に念のためにと発達障害の検査を進められた。




病院は半年近く経ってからやっと検査を受けることができた。





色々聞かれ、検査を受けて自閉症と診断された。



知的な部分の発達にも遅れもあるようなことを言われた。


でも、病院行くまで私も主人もあまり深刻には考えずに自閉症の症状をプラス思考に考えていた。例えば、

しゃべりが遅い(個人差あると聞くし•••)

食べ物の好みが激しく、自分の好きなものが出ないと平気で3日位食べない(家の子って、かなりのグルメ?)

着る洋服も、自分が気に入った服じゃないと嫌がる(もしかして、お洒落好きなのかしら?)


奇声をあげる(この頃の子は仕方ない?)



そんな感じで思っていた。




ただ、上の子は何故か悪いことをして怒って言い聞かせても、ますますエスカレートして注意されたことを平気でやろうとした。



流石に私も主人も(なんでだろう?)と思い始めていた。



この時ふと、自分の小さい頃のことを思いだした。



私も小さい頃、人に言われたことを理解出来ないことがあり、息子もそうなのではないかと•••



息子の検査の時にその事を聞いてみたら、やはり理解していないのだろうと言われた。




その時に、私自身の小さい頃の気になっていることを何点か聞いてみたら、ADHDの可能性を指摘された。



遺伝的なことに関しては分からないらしい。



でも、基本的に違いがあっても私の悪い所を息子は受け継いでしまっている。


私自身気づかなかったとはいえ、息子に障害背負わせてしまった形になったのは申し訳ないと思う。









 



 




  

広告を非表示にする

知的障害と診断されて思ったこと

f:id:SAKItan:20170131232006j:plain


軽度知的障害との診断を受けて、私はやはりこのような障害は可能であれば早くから分かってその子に合った教育を受けさせてあげるべきだと思った。



やはり知的障害発達障害を周りも本人も理解出来ないでいたら、例えが良くないかも知れないけど、蟻地獄に落ちたように、ただもがき苦しむだけになってしまうかも知れないから。




私自身がそうだった。何で出来ないの?何で失敗するの?何で、なんで?の苦しみ地獄だった。



そして更にうつなどの二次障害などに苦しむ人もいる。




軽度知的障害でも、個人差があって私のように、苦しむ人もいれば、そうでもない人もいるかも。




本当に普通の人と変わらずに生活出来て人間関係も良好だったら別に問題ないと思う。




しかし、私のように明らかに周りに負担や迷惑をかけている可能性があるのなら、やはり障害を理解して周りの人達のことを考えていかなければと思う。



このブログをみている方でもし、我が子が知的障害発達障害かも?或いは診断が出ているけど認めたくはないと思っている方がいらっしゃるかもしれないけど、これから長い年月大変な思いをするのはお子さん自身だと思う。




もちろん育てていかなくてはならない親も辛いし、大変だと思う。



私も子供が自閉症でどうしていいか分からなくなることもある。




でも、今はそういう障害を受け入れてくれる学校があったり、その子に合った教育を受けさせてあげることで、十分に伸びる可能性がある。




中度知的障害の子が軽度になったり、ボ-ダ-
になったり。
良くなってくる可能性は十分にあると思う。





うまく言えないけど、出来るなら障害を受け入れて使える国や市の制度を使ってでも、きちんとした教育を受けさせてあげて欲しい。




その子の将来の幸せやその子の周りの人達の為にも。




どうかその子や将来その子に関わる人の幸せの為に頑張って欲しい。



私はそう思う。

みんなと違う私


f:id:SAKItan:20170131211439j:plain

私自身が他の人達と違う所。




まず、小さい頃は勉強が出来なかった。



有り得ない位成績も悪く、運動も駄目だった。



駆けっこはいつもビリでマラソン大会などは最後尾を走っている人達が見えなくなるぐらい遅れていた。



当然鉄棒や跳び箱も、縄跳びも駄目(x_x)




あと、時々だが人の話が分からなくなることがあった。普通に話をしていも、英語で話をしているの?って思う位に相手の言葉が理解出来なかった。



忘れ物も多かった。



大人になると仕事での失敗やコミュニケーションの問題が多かった。



思うようにコミュニケーションとれなくて最後には「自分は自分」と割り切って考えるようにした。




そして周りの人に対して自分のできる限りのことをしようと、相手の愚痴を聞いたりできる限りのことをしてみた。




でも、結局自分自身が疲れてしまい、仕事も人間関係も長続きしなかった。



私には夢があった。お金を稼いで贅沢は出来なくても普通に生活をして出来れば家を買って両親に楽な生活をさせたいと当時は思っていた。




その為に仕事の合間にバイトをしようとしたが、じかんの配分が出来ずにバイトと仕事両立が出来ず、更には体調も崩しやすくなってしまっていたために諦めるしかなかった。



資格を取りたくても、勉強と仕事の両立が出来ず、本当に情けなかった。




当時は自分が何の障害もない健常者だと思っていたので、自殺を考えてしまう程情けなかった(ノД`)

広告を非表示にする